風太郎の日記

日々感じたことや、出来事などを書いていきます。

菜の花

ゆくすえは幻だけれど

 

わたしの心は幻光に漂っていて

 

酔いとうつつと現実の彼方へ

 

かの方は私を導いてゆく……

 

その先はきっと誰も知らないはずなのに

 

わたしにははっきりと見える

 

そう、破滅の後の希望の光が

 

冬の後の菜の花のように......